Home » 環境 » OFF

OFF

「仕事と同じくらい、真剣に遊んでください。」

私達の仕事は、肉体的に疲労する仕事ではありませんが、勤務時間が終われば自動的に頭の中がクリアになる仕事でもありません。学ぶべき事項や法改正事項がいくらでもあることに不安を感じ、アレは大丈夫か?この判断は他に考慮すべき事があるのではないか?懸案事項はどうやって解決しようか?などという気がかりも頭の中に残ってしまいます。よって、精神状態を健康に保つ為にも、肉体を健康に保つ為にも、週末は、友達や家族に語れるくらい真剣に遊んで、頭の中を意識的にリセットしてしてください。

川遊び

木曽川・長良川は、好きな人が聞けば遠方(東京や大阪!)からでも泊りがけで来るような川です。そんな木曽川まで犬山事務所から徒歩10秒、長良川だって車で30分もあれば行けますから、若手社員はもちろん所長だってマイ・カヤック(カヌー)で遊んでいますし、国際認定急流救助技術者資格を取得し、日本に1つしか無いレスキュー用リバーボードで急流に突っ込んで遊ぶ社員すらいます。貴方も、RAJ認定ラフティングガイドになって休日にラフトガイドをするのもよし、フリースタイルカヤックキャニオニングを極めるのもよし。川遊びは頭を空っぽにして遊べますよ!。
river

自転車

最近、健康的でエコロジーな遊び&スポーツとして自転車人気が高まってきているそうです。犬山は、週末になると名古屋などから車に自転車を積んで走りに来る方もいるくらい自転車遊びに良いエリアです。ロードバイクならば尾張パークウェイや入鹿池付近の素敵で走りやすい道や、尾張富士や迫間不動ヒルクライムのほか、ツアー・オブ・ジャパン美濃ステージコースなども自転車で軽く行けます。MTBならば、犬山市の半分が山林であるために多くの素敵な自然のシングルトラックがある他、各務野自然遺産の森などのMTB常設コースもあり、また、犬山市はMTBイベントに関する構造改革特別区となっています。自転車は有酸素運動を長く続けられるため、ダイエット&メタボリック予防にも最適。もちろん、アルバトロス社内にも自転車人口増加中です。貴方も、風光明媚なこの地を自転車で走り、ロードバイクのイベント(リトルワールド・サイクルミーティングなど)や、MTBのイベント(かかみ野MTBフェスティバルなど)に出たりして、効果的な有酸素運動を始めては如何ですか?。
黄昏のANCHOR RNC7R0012582各務野自然遺産の森MTB@八曾

陶芸

犬山事務所から歩いていける距離に、300年以上続く犬山焼きの陶苑が幾つかあり、陶芸教室なども開催されています。また、車で気楽にいける近辺には、数多くの陶芸窯があり、愛知県陶磁資料館では千円程度(材料費・焼成料込)で作陶できます。
陶芸イメージ

温泉&スーパー銭湯

犬山事務所のすぐ近くにあるホテル・旅館では犬山温泉(入浴のみも可)に入れます。
また、近場には幾つもの温泉・スーパー銭湯があり、仕事後や休みの日にのんびりできます。

ショッピング&コンサート

名古屋駅まで電車で25分ですから、ショッピングにコンサートに演劇にと気楽に行くことができます。また、都心に比べ、自動車も駐車場や渋滞などのコストが少なく利用することができ、車で12kmも走ればシネコン併設の郊外型大型店に行くことができます。

(コンサート&演劇は、目黒事務所にいる時に行くことが多いですが・・・)

スキー&スノーボード

事務所から東海北陸自動車道 岐阜各務原ICまで13km。岐阜各務原ICから1時間ちょっとでゲレンデに行けます。混みあうゲレンデを避け、圧雪していないバックカントリーをスノシュー履いてハイクアップし、スキー&スノボーで遊ぶのもよし。雪山で食べるチーズフォンデュは美味しいです。
SKI

海外旅行&ダイビング

セントレアまで電車で55分。そのため、便を選べば、金曜日に普通に仕事した後、夜発の飛行機へ搭乗、月曜日早朝帰国後事務所へ出社!ということもできます。今のところ、夜発・早朝着の沖縄便が無いのが残念です。