Home » 環境 » Staff BLOG » Staff BLOG » オレオレ詐欺被害を雑損控除できるか?

Staff BLOG  - ENTRY -

オレオレ詐欺被害を雑損控除できるか?

災害や盗難などで資産に損害を受けたときは、確定申告で雑損控除という所得控除を受けられます。で、「オレオレ詐欺被害を雑損控除できるか?」という質問を頂いたので、盗難に準ずるものとしてOKだと思うけど・・・と調べてみたところ、「詐欺や恐喝の場合には、雑損控除は受けられません(タックスアンサー)」ということで雑損控除不可でした。

泥棒は不可抗力なのでOKだけれど、お金を落とした時は自分も悪いのでNG・・・というところまでは納得できるのですが、詐欺被害は「詐欺については被害者の意思が介入しており本人にも過失があるといえること等が背景にあるようだ(税務通信)」という事には、どうにも納得いきません。納得いかないので、税務相談室に電話(人を換えて2回)し、ねばっても駄目。「詐欺ではなく横領ではないか?」と法律論を提起する税理士先生がみえたので、法律専門家にTEL相談してみても駄目。

ルールはルールなので仕方ありませんが、どうにも納得できず残念です。
「年寄りに厳しい世の中ですね」との言葉に胸が痛いです。

チーズケーキとバウムクーヘン
おやつは、お客さまに頂いたチーズケーキとバウムクーヘン(*^_^*)
ありがとうございます。